ヒット自体は出てるんですけどね。

どうもこんにちは、ロキです。

 

例のごとく試合を映像で観れていないので、今回も控えめな感想になります。

完敗、と言える試合だったですかね。ヒット数自体はこちらの方が上回っていますが、肝心のスコアでは5点差をつけられてしまいましたしね。

少し試合の無い期間があったのであまり目立ちませんが、これで4連敗なんですよね。両リーグの首位チームとの試合が続いているということもありますけど、やはり気持ちの良いものではありません(当たり前ですね)。

 

先発の岩貞は良い結果を残すことができませんでした。最近は良い投球ができていましたから期待できるかと思っていたのですが、ダメでしたね。調子が良くなかったのか、それとも広島打線が良かったのか、映像を観れていないので何とも言えませんが。

4回の3失点が勿体無かったですかね。無死ランナーなしから大瀬良にツーベースヒットを許し、そこからの3失点でしたから。次回登板では、気を取り直して良い投球をみせて欲しいですね。

 

リリーフは、藤川さん、山本、岩崎、守屋、髙橋というビハインドでのリレーでした。今シーズン初登板だった守屋を除けば、全員が安打を許さない完璧なリリーフをしてくれました(そう考えると、やはり岩貞の調子が悪かったのかもしれませんね)。特に、山本が結果を残しているのは嬉しいですね。私は、今年まだ彼が1軍で投げているところを観ることができていませんので(と言ってもまだ2試合目ですが)、早く観たいですね。

守屋は良い結果を残すことができませんでした。打者2人に連続ヒットを許し、アウトを奪うことができないまま降板となってしまいました。明後日あたりには、一時的に抹消しているローテーションピッチャーを登録し直すことになるでしょうから、そこで入れ替えとなってしまうかもしれませんね。彼も投げているところを観たいんですけどね。

 

打線は8安打を放ちながらも無得点。なかなか四球を奪うことも叶わず、良いところでの1本も出ず、と言った感じでしょうか。全体の状態はそこまで悪いわけでは無いのでしょうが、上手く噛み合わなかったということになりますかね。広島を相手にする時は、悪く無い止まりではダメなのかもしれませんね。なかなか難しいことですが。

 

次戦は、敵地での中日3連戦です。初戦は浜松での試合のようですね。先発はどうなりますかね? 阪神は秋山で、中日は大野かジョーダンあたりになるんでしょうか? ちょっと分かりませんね。予告先発の発表を待ちましょう。

 

 

最後まで読んでくださった方ありがとうございます。

興味がありましたら、他の記事にも目を通していただけると嬉しいです。

それでは今回はこれにて失礼いたします。